法人の理念を実現に向け

事業所

  • こすもす浅草橋
  • (東京障害者就労サポート協会)
  • TEL:03-6795-1012
  • 〒111-0053
    東京都台東区浅草橋 1-34-10
    稲垣ビル6F

事務所についてはこちら

facebook

オフィシャルFBはこちら facebook

法人の理念を実現に向け

1.利用者それぞれのニーズを把握できる高い専門性と 豊かな人間性を兼ね備えた人材の育成を目指していきます。

  • ・専門性の向上を目指し、研修の機会の提供と自己啓発への支援を行います。
  • ・広い視野の獲得と強いネットワークの構築に向けた他組織との交流をしていきます。
  • ・モチベーションとチームワークを育む労働環境の整備と職場風土の醸成を図ります。

2.個々のニーズを満たすことのできる、質の高い支援とサービスを提供出来るシステムの構築をしていきます。

  • ・個々のニーズと特性を反映した一連の個別支援計画を作成し実施していきます。
  • ・より質の高い支援を提供するためのサービスの向上を続けていきます。

3.ニーズに応える存在であり続けることのできる、 自律した信頼性の高い支援体制や方法を構築して行きます。

  • ・公共性・透明性の高い法人経営の実施
  • ・安全と安心につながる危機管理体制の整備
  • ・地域との融合による信頼の獲得
を法人の理念及び経営の理念とし支援活動を行わせていただきます。  

「こすもす浅草橋」の思い

ロゴマーク


こすもすの花言葉は真心、調和、謙虚だそうです。可憐な清楚な花ですが、倒れた茎から新しく根を張り枝をのばし花を咲かせる力強さも持っています。
line1 「こすもす浅草橋」4つの思い

  ①自分らしく生きよう(自分の良いところを見つけよう)

  ②前向きな自分になろう(自分の良いところを伸そう)

  ③相手を認めより良い人間関係を築こう(相手の良いところを見つけよう)

  ④今の自分を好きになろう(自分の良いところ、嫌なところすべて好きになろう)

line2
コミュニケーション力やマナー意識を高めていくためには、まず相手を認めることが大事です。
相手を認めなければ、だれも自分を認めてくれません。相手は自分と正反対の意見や考えをもっているかもしれません。でも相手の話を聞いてみると相手の思いや気持ちがわかるようになるかもしれません。そうすれば相手も自分の話や行動などを理解してくれるようになってきます。
まずは相手を認める努力をしていくことで、自分自身の未来(生活)が明るくなってくる第一歩だとおもいます。

「こすもす浅草橋」は、心と体の調和を図り、焦らず、ゆっくりと安定した明るい生活が送れるようお手伝いをさせていただきます。

PAGE TOP